5月15日 韓国では何の日❓

そんなこと私たち日本人が知るわけないですよね。韓国では「先生の日」です。先生や恩師に感謝を表す日として大切な日なのです。いかにも過剰なほど教育に熱心なお国柄を表していると思います。つい10年ほど前までは担任の先生に金品を届けていたというのですからビックリです。金品がエスカレートするのはどうかとは思いますが、情の深い韓国人らしい記念日ではあります。韓国人の、恩師に対する感謝の念の表し方の一端を書いてみたのが「ソウルの木漏れ陽」です。読んでみてもらえれば有難いですね。金永三元大統領は小学校時代の日本人の恩師に会うためお忍びで来日したらしいです。ほんとかどうかは定かでないではないですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中